top of page
  • 執筆者の写真健彦 杉田

カンポットペッパーとブラックジンジャーの当サイトがスタート!

更新日:2022年10月16日

弊社は2011年からカンボジアで有機農園Cedar Farmを運営し、胡椒や黒生姜(ブラックジンジャー)を栽培し、日本や欧米に輸出しています。


2020年、2021年はコロナ禍の真っただ中、胡椒の販売が激減しました。カンボジアのイオンモールなどの外人向けお土産屋さんで売れていた分は、外人観光客が来ない為全く売れません。

日本のレストランも営業できないため、顧客のレストラン様や食品卸様への売上も激減です。

飲食店のような休業補償もないので、もろに飲食店閉鎖の影響を被りました。


さて、その当時レストランは閉店していますが、その分巣ごもり需要でECサイトでの販売は活況の様でした。そこでこれまではレストラン様や問屋さんにバルクで販売していましたが、ECサイトで直接消費者向けに販売するのを1つの柱にすることを思い立ちました。


2021年に政府のコロナ対策として、「事業再構築補助金」が発表され、弊社のようにコロナ禍で事業再編が必要な主に中小企業向けに補助金が出るとのことでした。


そこで、「ECサイトを作って販売したい」、「せっかく有機の黒生姜を作っているのだから、飲みやすくて売りやすい商品が作りたい」、「だけど資金もかかるし、EC販売のノウハウもないから、結構なチャレンジになるし」などともやもやと思っていた気持ちをぶつけて、1か月間土日を使い、10ページの事業計画書にまとめて、応募してみました。

その結果、思いが通じたのか、採択されてしまいました。


そうなると、もうやるしかありません。銀行さんに相談して賛同していただいたりして何とか資金をひねりだして、準備を進めました。胡椒は、一般消費者向け瓶詰新パッケージを作りました。黒生姜は飲みやすくするために、粉末を固めてタブレットにしました。 


この様に、消費者の皆様に使いやすい、瓶詰生胡椒や黒生姜(ブラックジンジャー)タブレットの新製品を揃えたECサイトが完成しました。

ご興味があれば、少しECサイトを覗いていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page